TRI4TH

伊藤 隆郎 Takao Ito (ds), 藤田 淳之介 Junnosuke Fujita (ts), 織田 祐亮 Yusuke Orita (tp)
竹内 大輔 Daisuke Takeuchi (p), 関谷 友貴 Tomotaka Sekiya (b)

2006年より活動を開始。2009年3月に、須永辰緒主宰レーベル”DISC MINOR”からアナログシングル「TRI4TH plus EP」でデビュー。以降「Club Jazz Digs Lupin The 3rd 」「NOT JAZZ!! BUT PE’Z!!! 」他、多数のコンピレーション及びトリビュートアルバムに参加。Remixも多く手がける。2009年11月には、脚本・三谷幸喜、音楽監督・小西康陽ミュージカル「TALK LIKE SINGING」に出演、東京・ニューヨーク公演に参加する等、幅広い活動を展開。2010年8月、1st アルバム「TRI4TH」、翌年11月にはカバーアルバム「わらべJAZZ」をリリース。2012年8月に新ピアニスト 竹内大輔を迎え、2nd アルバム 「TRI4TH AHEAD」をリリース、渋谷Duoにてワンマンライブを成功させる。2013年11月、初のセルフプロデュースによる3rd アルバム「Five Color Elements」をリリース。2015年10月にはPlaywrightより4thアルバム「AWAKENING」をリリース、タワーレコードのJAZZ年間セールスチャートに発売からわずか1ヶ月で15位ランクイン。2016年は秋にPlaywrightからのフル・アルバムリリースを控え、本ベストアルバムリリースから10周年企画をスタート。今最も目が離せない注目のダンス・ジャズ・クインテットである。

TRI4TH 公式HP: http://www.tri4th.com/